テーマ:

エルメスの手しごと展に行ってきました

表参道ヒルズで開催中の「エルメスの手しごと展」に行ってきました。 前回、上野で開催されたときは、沢山の製品の展示などもありましたが、今回は「お題」の通り、エルメスの製品作成に携わる職人さんの会。 革以外の展示もいろいろありました。 また、場所も上野公園から、表参道ヒルズに変わったからか、人の数もかなり増えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リード(その2)使用感

前述のスリップリードタイプ、とりあえず使ってみました。 まず、前回書いたように、芯のロープを更に、革で覆ったため固さは感じます。 ただ、使い辛いと感じるまではいかないと思います。 これが、使っていくうちに、どれくらい柔らかくなるかが気になりますね。 着けられた、さくらも普段から何種類かの首輪とリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リード(その2)

前回のオーソドックスな首輪&リードに続いて第2弾です♪ 今回のは、「スリップリード」と呼ばれている、しつけ等で使用されることの多い、首輪とリードが一体になったタイプです。 芯はロープでそれを包むように、ミネルバボックスで覆いました。 リングは真鍮です。 もちろん、総手縫いですよ(笑) 出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リードの使用感

昨日の首輪とリードを、モデル犬(?)のさくらに装着してみました。 リードの長さは、約80㎝ 幅は、約18㎜ 厚みは、約3㎜ このサイズで、強度的には問題ないかと・・・。 まずは、このサイズで、チャーム無のシンプルなのを基準として、あとは革自体をどうするか・・・。 これから、いろいろ悩んでみます(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リード(サンプル)

先日ご紹介させていただいた、首輪とセットになるリードを作ってみました。 首輪と同じ素材構成にしてあります。 表の革はブッテーロ、持ち手の内側はゴートのスウェード、金具は真鍮です。 首輪に着けたら、こんな感じ・・・ ブッテーロの風合いのおかげで、いい雰囲気かと。 但し、タンニン染めなので雨には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首輪(サンプル)

犬バカの店主がついに首輪の作成に着手しました(笑) 犬友から何度も「首輪は作らないの?」って聞かれてたのですが、始めの子を事故で亡くしたせいか、どうも及び腰になって、作りませんでした・・・ が、やっぱり「犬バカ」なので、作ることに。 サンプルとなるのが、こちらです。 表の革は、ブッテーロ、内側はゴート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「旅するルイ・ヴィトン」(LOUIS VUITTON)展

連日の暑さがひと段落した26日に、東京で開催されているルイ・ヴィトンの展示会に行ってきました。 入場無料で撮影もOK、じっくりと楽しめました。 四谷駅から歩いて10分くらい、紀尾井町の特設会場とのことで、近くまでいったらすぐに「ここ」ってわかる、目立つ会場です♪ 中は、テーマ別の部屋に区切ってあり、わかりや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの仕事ネタ(笑)

HPの更新など、ずっとおろそかになってますが、本業もしてます^_^; 久し振りに、気に入った感じができたので、依頼主様の了解を得てUPします♪ 鍵付きシステム手帳です。 革は、ブッテーロ。 表が黒で、内側は紺でステッチが青の組み合わせです。 この組み合わせは、依頼主様のお車から発想されたのかも? (後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新商品?

明日、筑波サーキットで行われる、MINI DAY 24rdに行ってきます。 前回、筑波サーキットへ行ったのは・・・・25年くらい前^_^; 当時行われていた、12時間耐久を観に行きました。 今回は、奥さんが仕事なので、一人で行ってみます。 さくらを連れても考えましたが、未知の世界?なのでお留守番です。 どうにか天候…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気の緩み・・・(+_+)

金曜日に、革を裁断していたところ・・・ 指も一緒に裁断・・・・・(-.-) 包丁やカッターを使うときは、かなり気を付けているのですが・・・油断です。 自業自得ですが、出血が多いので一応病院で診てもらいました。 先生診るなり・・・「削いじゃってますね」 自分で見る気になれませんでした。 改めて、気を引き締めないと・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんこのリード

奥さんの同僚さんからのオーダーで、わんこ用のリードを作りました。 形、長さ等のご希望をお聞きして、革、ステッチ、金具はこちらのセレクトで。 同じ愛犬家として、どうせなら、クリスマスに間に合わせようと、急ピッチで仕上げました(笑) 私も毎日、さくらの散歩をするので、リードに要求される項目は分っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書籍掲載

あけましておめでとうございます 昨年も、様々な方にお世話になりありがとうございました。 本年も、よろしくお願いいたします。 以前こちらでお話して書籍の方が、大晦日に発売となりました。 (株)スタジオタッククリエイティブさんの、「大人のレザークラフトⅡ 紳士の革小物」という本です。 この中の、ペン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書籍作成協力

昨日、スタジオタッククリエイティブさんからの3度目の依頼で、書籍の作成のお手伝いをさせていただきました。 前回と同様に1日では終わらず、台風接近の中、2日目です。 お二人とも、ご苦労様でした。 何を作ったかは、本の発売までのお楽しみです♪ 「紳士のレザークラフト(仮)」という本になるみたいです。 発売予定は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア植物タンニンなめし革協会主催セミナー

先日、以前から何度か参加しているセミナーに参加してきました。 セミナーの内容としては、今までの路線から大きく変わることの無い感じでした。 あくまでも革を得るために、動物を殺すのではなく、食用の副産物的意味合いが強いなどから始まり、植物性タンニンなめし革の品質の維持管理のために、どのような検査をしているかなどなど・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パスケース

気付いたら、久しぶりの革ネタ・・・・。 仕事も、ボチボチと頑張ってます(笑) 写真は、PASMOなどを入れるためのケースです。 ブッテーロのワイン色に、ナチュラル系のステッチの組み合わせです。 カードポケットに取り出しやすいように、R状の切欠きを入れてあります。 コバも、バッチリ磨いてありますよ。 K様、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホケース2

以前、スマホケースの商品化へ向けて試作中と、ご紹介させていただいた件の続きです。 今回は、ファスナー留めではなく、ベルト留めのタイプです。 取り出し口を上からと、脇からの2本のベルトで留めるようにしてみました。 ベルト部分をアップにするとこんな感じです。 裏側です。 基本仕様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホケース

スマホケースのサンプルができました。 実際の製品化の時点では、サイズなどの若干の見直しがあるかと思いますが、基本形はこれで進めようかと思っています。 仕様としましては・・・ 表革が、ミネルバボックス 裏地は、豚スウェード その他、玉縁、巻き革、ファスナー(YKKエクセラ)などが基本仕様となるかと考えています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長財布

以前、システム手帳のご注文をいただいた方へ、今回は長財布を納めさせていただきました。 このお財布の仕様は・・・ 表革とステッチがネイビー、中革はワイン。革は勿論、ブッテーロです。 カードポケットを、片側4段のオプション仕様です。 システム手帳に続いてのご注文ありがとうございました。 ガンガン使っていただける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HP更新しました

久々になってしまいましたが、以前お知らせさせていただきました、ボディバッグをお店のホームページへUPさせていただきました。 写真の表は、ミネルバボックスの紺色、ステッチは黄色です。 現在、自分でも使用していますが、間口を大きく取ってあるので、中の物の出し入れや確認はしやすいと思います。 システム手帳、長財布…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もものお友達

連休の合間に、ももの友達のペッパーちゃんが、遊びにきてくれました。 以前は、近くに住んでらっしゃったのですが、今は引っ越されて、数か月ぶりの再会♪ お互いを忘れるはずも無く、楽しんでじゃれたりしてましたよ。 左がももで、右がペッパーです。 ももは、貫録負けですね(笑) こんな風に、2匹で大人しく、お菓子を待って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンケース

絞り加工の、2本挿しペンケースです。 革は、ブッテーロで、色はワイン。 ステッチは、渋茶の組み合わせです。 革とステッチの組み合わせは、いい感じの組み合わせになっていると思います。 複数用の絞り加工のペンケースは、見かけることが少ないと思いますので、ある意味、tattoの特徴的な商品だと思っています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボストンバッグ

写真は、ボストンバッグの口金です。 今、通常品とはサイズ違いの異形サイズに取り組んでいます。 二つ写っている金具の、下のコの字になっているのが通常品、上側のが今回の試作用の金口です。 鞄の金具は、専門店に依頼すれば様々なサイズに対応してくれるのですが、依頼するには数十本単位のロットがあります。 数十本のロット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トートバッグ

本日、納めさせていただいたトートバッグです。 革は、黒のミネルバボックス、ステッチは、赤です。 普段と少し違うのは・・・ 裏地を、表と同色の黒いスウェードで仕立ててあります。 う~ん、裏地がスウェードって、落ち着いた大人のバッグって雰囲気ですね。 そこへ、赤のステッチがいい感じのアクセントになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア植物タンニンなめし革協会主催セミナー参加

昨年に引き続き、イタリア植物タンニンなめし革協会のセミナーに参加してきました。 tattoの手縫いで使っている革は、イタリアで鞣された革を使っているので、何か新しいうんちくを得られればと行ってきました。 イタリアは、ヨーロッパの生産高で66%のシェアを占めること、世界の中では、16%のシェアを持っているとのこと。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボディバッグ

新商品です♪ 後日、HPの方もUPしますが、先に少しご紹介します。 革は、表にミネルバボックス、中にアメ豚の仕様です。 ファスナーは、YKKのエクセラ。 ちなみに、写真の色は、革が紺、ステッチは、黄色です。 全体的に、ポケットも飾りもないすっきりとしたデザインにしてみました。 この雰囲気だと、年齢を問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘチマ

この夏に緑のカーテンとして活躍した副産物です。 正直、カーテンの効果は・・・???って感じで終わったのですが、密かにこれを楽しみにしてました。 ヘチマの実を取って、乾燥させたものです。 このヘチマを使って、革のコバ磨きをしてみようと思っています。 使い方は、何となく知っているのですが、試したことが無かったので、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鞄作成中

11月に入りましたが、暖かい・・・。 まぁ、寒いのがあまり好きでないので、個人的には過ごしやすいのですが、来週には11月らしい陽気になるとか。 仕事は、ボチボチとマイペースで進んでいます(笑) 写真は、オーダーをいただいた鞄の持ち手です。 (掲載の許可を頂いていなかったので、詳細はいずれ) それと、一緒に写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書籍掲載のお知らせ

いつもお世話になっている、スタジオタッククリエイティブさんの新刊「LEATHER CRAFT Vol.7」です。 いつもは、ムック本的な作り手趣向のシリーズ本ですが、今回はトートバックのカタログ的な趣向を強めているとのことですので、ユーザーのみなさんにも参考になるのではないでしょうか。 当店の掲載分は・・・ P24です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M-tatto

新企画として展開を始めたミシン縫いバージョンのお話です。 HPおよびこれから、スタジオタッククリエイティブさんから出版される本に掲載されている、縦型&ビジネストートには、ミネルバボックスリスシオという、イタリアのタンニンなめしの革を使っています。 これは、手で触れたときに、しっとりとくる感触がたまらなくいい革です。 革…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミシン!(新企画)

以前、「新企画」というタイトルの詳細をお話しします。 簡単に言うと・・・ これです。 ミシンです。 革職人さんが使う、家庭用ではない、いわゆる「工業用ミシンというタイプのものです。 革のミシン縫いの職人さんは、こういった工業用ミシンを何種類か使い分けて鞄や小物を作っていますが、私は、手縫いがメインで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more