toriki

前回の山もみじの取り木に引き続き、もみじの一種の獅子頭の取り木を行いましたので、ご報告を♪
(自分のメモの要素が強いですが(笑))

獅子頭です


獅子頭は、他の「もみじ系」と比べて早い時期(2月ごろ)に掛けると成功率が高くなるとのだったのですが、何だかタイミングを逃して、3月末に掛けたものです。


画像


いつも通り、環状剥皮をして、水苔で覆って、水を枯らさないように発根を待つだけ。


画像


写真では、ほとんど見えませんが、白い根が何本か見えてます。


画像



元の木から切り離し、水苔をざっと取ったところ・・・
ちゃんと根が出てて、一安心です。


画像


可愛い盆栽素材の出来上がり。

駄温鉢に植え付けて、来春に化粧鉢に植えれば、ミニ盆栽が出来上がる予定?















この記事へのコメント