5月 盆栽教室

何気にバタバタしており、久しく更新ができてませんでした・・・
出来るだけ更新できるようにしないといけません(+o+)


今日の教室も、久しぶりの参加となりました。

こま目に参加できないということは、先生に聞きたいことも山積みとなることで、一つ一つにじっくりと作業時間を取ってる場合ではありません!(爆)

ということで、私の本日のお題は 先日の大宮盆栽まつりで入手したもみじを含めて、今後の方向性の相談がメインとなりました。

その中で、新しく教わったのが、「回し継ぎ接ぎ」

現在、取り木素材用に、もみじの舞姫を持っているのですが、今年を含めて何回か取り木をした後、最終的には根元を生かしたいと思ってるので、その時に備えて「枝」を作っておこうという もくろみです(笑)


画像


最終的には、右端の幹を生かすことになると思うのですが、足元に芽がありません。

ここに枝を持ってくるという算段です。


画像


継ぐ接ぐ位置(青線の円)を決めたら、ノコギリで溝を掘ります。


画像


ピンで固定して、活着するのを待ちます♪

これで、欲しい位置に枝が出来る・・・はず?(笑)










この記事へのコメント