リード(その2)

前回のオーソドックスな首輪&リードに続いて第2弾です♪


今回のは、「スリップリード」と呼ばれている、しつけ等で使用されることの多い、首輪とリードが一体になったタイプです。

画像



画像


芯はロープでそれを包むように、ミネルバボックスで覆いました。
リングは真鍮です。
もちろん、総手縫いですよ(笑)


出来上がった感じは、革で包んだ分若干固いかな。って感じ・・・
これが使用しているうちに、どれくらい柔らかく、また馴染んでくるかを検証したいと思います。

※このタイプのリードは我が家でもずっとつかってm引っ張ると簡単に首が締まるので、訓練士などの指導を受けてからの使用が理想的だと思います。






この記事へのコメント